集団指導のメリット

塾の友達と競い合おう

同じ学力レベルや目標を持つ友達と切磋琢磨できるというのが大きなメリットです。一緒の空間で勉強していると、みんなが毎日どのくらいの時間勉強して、どのくらいのスピードで内容を理解し、問題を解いているのかがとてもよくわかります。そして、講師によっては生徒を指名して答えさせると行った方もたくさんおられます。そんな時、自分が解けなかった問題を友達が解いていると「もっと頑張らなくては」という気持ちになり、勉強のモチベーションが上がります。また、みんなの前で発表するため「間違えたくない」という気持ちが働きますよね。そうすると授業に緊張感が出て、問題の一問一問に一生懸命取り組むようになります。さらに、勉強や受験に関する相談や情報交換などもメリットとしてあげられます。

信頼できる教材と価格の安さ

大手の塾の集団授業で使用する教材はとても質が高いです。なぜなら、そのカリキュラムや教材は講師の独断ではなく、最新の入試情報や複数のプロの講師によって研究されて作られているからです。塾によっては、志望校ごとにカリキュラムが違うのはそのためです。志望校に合格するために効率の良い学習方法や進み具合などが綿密に計画されているのです。その教材を使ってプロの講師が授業を展開します。そんな質の高い授業をリーズナブルに受けられるのが集団授業のよいところです。それぞれの塾によって異なりますが、個別の授業だと、だいたい毎月1~2万円ほど変わってきます。これに夏期講習や冬期講習などの特別講習が加わってくると、ものすごい金額になってきます。