集団指導はこんな子にピッタリ

計画をたてることが苦手な子

学習塾に通う子は普段の定期試験の成績をあげたい子、もしくは受験対策のために通う子が多いと思います。一人で勉強をしている中で「受験まで残り1年だけどどうやって勉強していけばいいのだろう?」、「対策したい科目が多すぎて、何から手をつければいいか分からない」などといった悩みを持つ子も少ないくないでしょう。受験や試験当日までの計画をたてるのがどうも苦手だなという子には集団指導をおこなう学習塾はオススメです。学習塾の多くはそれぞれの子どもの目標や学力にあわせてクラス分けをおこないます。目標に向けて長期的に計画がたてられた授業がおこなわれているので自分で計画をたてる必要はなく勉強に集中して取り組むことができます。

切磋琢磨する仲間が欲しい!

集団指導をおこなっている塾では一人で授業を受けるのではなく何十人が一緒に授業を受けます。塾のクラスの中には自分と同じ目標に向かっている子や自分と同じくらいの学力を持つ子がたくさんいるでしょう。1人で勉強をしているとどうしてもやる気が続かずモチベーションが下がってしまったり、難しい問題が出てきて壁にぶつかることもあると思います。そういった時に同じ目標を持つ仲間がいれば励ましあったり分からないところを教えあったりすることもできます。また負けん気が強い子はライバルに負けてたまるかとより勉強にやる気が出てくるのではないでしょうか。そういった仲間がいることが集団指導をおこなっている塾のメリットの1つです。

中学生の塾には個別指導と集団指導の二種類があります。自分のペースでじっくり学習したい場合は個別指導、他の学校の生徒から刺激を受けつつ、ある程度の授業レベルについていけるなら集団指導が向いています。